RSS
 

FORZA10 (フォルツァ ディーエチ)について

FORZA10 (フォルツァ ディーエチ)は、イタリアで獣医であるセルジオ氏が1996年に創設したサニーペット社のフードです。長年猫や犬の病気の治療に携わる中、多くのペットたちがアレルギー症状に苦しんでいることから研究・調査をはじめ、その原因のひとつがペットフードに含まれる化学物質や化学薬品にあることを確信しました。そして、自らが安全であるフードの開発に取り組み完成させたのがFORZA10です。

一般的に犬猫のフードは、肉が多い・生肉・消化に良い原料や人間が食べるレベルの原料等が安全で高品質といわれていましたが、経済飼育された肉や経済農法で収穫された穀物に残留する微量な化学物質が人間の食事においては害を及ぼす量ではなくても、体の小さな犬猫の長年の摂食においては健康に影響を及ぼすリスクがあり、食物アレルギーも単純にアレルゲンは何かというだけでは不十分という結論に達しました。

FORZA10 【フォルツァ10】のフードは促進剤や抗生物質等の化学物質の残留や遺伝子組換の弊害影響の少ない自然界の「海洋汚染の少ない漁場の魚」オーガニック栽培の穀物や残留化学物質の無い肉を使っています。

一般のヒューマンクオリテ―のフードよりも、さらにハイレベルなフードをパートナーの健康にお役立て下さい。

FORZA10 active line ・・・

FORZA10 active line(フォルツァ ディエチ アクティブ ライン)シリーズは、猫のトラブル部位別に注目した、食事療法食です。FORZA10を創設したイタリアの獣医であるセルジオ氏の元、人と暮らす猫たちのフードについて様々な観点から研究開発が進められた製品です。

【特徴】

◆トラブル部位別食事療法食

猫用アクティブラインは食事によるアレルギー症状に悩む愛猫の為のフードです。 アレルギーの発症しているそれぞれの身体部位に対して症状緩和を目的とします。 獣医学と動物栄養学を組み合わせ、漢方原料や植物療法原理にも注目した イタリア獣医師会認定の食事療法食です。

AFS(アクティブフレッシュシステム)

AFSは、植物の抗酸化力を利用し、アレルギー疾患に働きかけるフィトセラピー原理をペットフードに取り入れたサニーペットの世界特許技術です。熱によって植物の有効成分(メディカルハーブ・漢方・ビタミン)が損なわれないよう常温で特殊な圧縮を掛けて製造した粒(キブル)が、約10%の割合で混合されています。(※一部入っていないタイプもあります。)

◆タンパク加水分解処理

原材料段階で分解処理し、アミノ酸にすることにより腸内での吸収を高めます。

◆タンパク源は魚

経済飼育された肉ではなく、化学物質の残留や遺伝子組換の弊害影響の少ない 自然界の魚を主な動物タンパク源にしています。

◆健康に必要な栄養

欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の定める栄養ガイドラインに沿って製造さてれいます。総合的な栄養が含まれています。

FORZA10の特徴

・アレルギーに対応する魚ベースのシリーズ

・有機飼育による牛と羊をベースとしたBIOシリーズ

・一切の合成添加物不使用

・天然保存料としてパイナップル茎から抽出したトコフェロール

・天然食材の使用による全ての栄養素の摂取

・イタリア獣医学会認定フード

・BIOはイタリア政府オーガニック認定機関CCPB認定

FORZA10全商品についてISO取得


原産国 イタリア

製造元 サニーペット社(イタリア)
http://www.forza10.com/