RSS
 

ヘルプ Z

「ヘルプZ」 消化サポートと酵素補給に

ペットの様々な症状でお悩みの飼い主様へ・・・
毎日の食事がとても大切。身体に負担の少ない食事療法を始めましょう。

カリカパパイヤ、糖類(ブドウ糖、環状オリゴ糖、酵素ブドウ糖)

<栄養成分:3g当たり>
タンパク質:18mg カリウム:6.27mg 脂質:12mg
         カルシウム:0.76mg 炭水化物:2.87g 
マグネシウム:0.65mg ナトリウム:0.24mg
    アミノ酸群:10.92mg

あらゆる疾患にお勧めですが、特に高齢のペットには、病気予防の為にもお勧めです。
※高温多湿・直射日光を避け冷暗所へ保管してください。

<一日量の目安>
体重5kgあたりまで、ティースプーン1/3(0.75g)を1日量として
1日2回食餌に混ぜて与えて下さい。


当製品は保存料、着色料などは一切使用しておりません。抽出、精製にも化学的な工程を用いておりません。 パパイヤに含まれる酵素「パパイン」には、三大酵素 ( プロテアーゼ・リパーゼ・アミラーゼ:下記参照 )が 含まれているのが、大きな特徴です。

■酵素の働きについて

酵素とは、生物の細胞内で作られるタンパク質の触媒の総称で、野菜や果物などの植物でも動物でも、 そこに生命がある限り、酵素も必然的に存在します。人や犬猫などの哺乳類で言うならば、食べ物の消化・分解、栄養分の吸収と輸送、不要物質や毒素の排出、外的毒素(毒素、細菌等)のデトックス()解毒、および、エネルギーの供給など、生命を維持するためにたいへん重要な役割を担っています。よって、年齢にかかわらず、毎日の食事において酵素を摂取し続けることは健康を支える上でとても大切なことなのです。既に病気があったり、心配な症状があるような子であれば、なおさら酵素を補給することが必要と云えます。

加齢とともに体内の 「 消化酵素 」 が少なくなり、食べたものを細かく分解して吸収しやすくする力が弱まってくるため、大きな分子のままの消化しにくい栄養素の吸収に負担がかかるようになることで、肝臓や腎臓を疲れさせてしまいます。 こうした状態が長く続くと、アレルギーや生活習慣病 の原因にもなりかねません。内臓を元気に維持していくためのサポートに、酵素を上手に利用しましょう。

ヘルプ Z

価格:

1,912円 (税込) 3,208円 (税込)

[ポイント還元 19ポイント〜]
購入数:

サイズ

価格

在庫

購入

S (22.5g)

1,912円 (税込)

在庫あり

L (45g)

3,208円 (税込)

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ページトップへ